お見送りし最後のお別れ

すず音をお供に、斎場へお見送りに。
斎場で、ご一緒したわんちゃんは9年間介護生活だったそうで、覚悟はしてたそうだがやっぱりつらかったとか。
病院代も相当かかったみたいで・・

それまで元気だったぱぴーが容態急変し1時間もかからず逝った事を話した時、
「飼い主に負担をかけたくなかったのでは・・」といわれ
最後の別れにどーと涙が溢れ出し、その後小さくなったぱぴーを連れすず音と供に自宅へと・・・

今は、現実を見つめすず音と一緒にお祈りをしながら、楽しかったことを思い出すたび涙が・・

これからは前向きにすず音と楽しい時間をたくさん作っていくよ。

2日前に綺麗にトリミングしたお店からもお花届いたよ。

ぱぴー、10年間ありがとう。

**祭壇で最後のお別れ。すず音はどうしたのかな~と横になったぱぴーを覗き込み**
2017-3-14 ぱぴー火葬

**たくさんのお花や手紙。そしてメールなどありがとう。ぱぴーは幸せだったね。そして虹の橋の向こうではたっぷり疲れるまで走りまわろうね・・**
2017-3-14 ぱぴー祭壇ブログ用


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ぱぴー君と一緒に遊んだ写真を見てました。
涙が溢れてきます。10才はまだ早いですよね。

我が家が初めてドッグランやドッグカフェに行ったのは
ぱぴー君&すず音ちゃんとご一緒したときでした。
今ではいろんなところにいくようになって・・・。
ぱぴー君たちに感謝なんです。

落ち着いたら、すず音ちゃんとまた一緒にランランしましょうね。

No title

れおらい母しゃんコメントありがとうございます

突然の別れでした。今でも新幹線で名古屋に行ったこと、れおくんと大分に行ったこと、ドッグラン、オフ会、いろんな所に行き楽しかったことを思い出します。

「お留守番ばかりでどこも連れて行かれなったわんちゃんに比べれば
いっぱいいろんな所に行ったぱぴーは幸せだったのでは・・・」といろんなわんちゃん友達から言われ、「そうなんだ」と気持ちを切り替えてますが、もうしばらく時間がかかりそうです。

これからは、すず音はぱぴーの分まで長生きして、楽しく一緒に過ごしていきます。
 ありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

すず音パパさん、
お悔やみの言葉が遅くなりごめんなさい。

逢うと何時もクネクネしながら、撫でて、撫でてと擦り寄ってきた
ぱぴーくんを思い出します。

最近は顔に白いものが目立ってきてましたが、10歳は早すぎますね<(_ _)>
すず音ちゃん、ぱぴーくんの分まで長生きしてね!

すず音パパさん寂しくなりますね、また元気な姿でオフ会に来られて下さい。

No title

ベレットさん、お悔やみありがとうございます。

こんなに早く逝くとは思ってもいませんでした。

周りの方々から慰められ、徐々に現実を見据えながら前に進もうとしています。

吐血し1時間ほどで逝き、9年間介護状態だったわんちゃんと火葬場で会い、病院代など負担かけないよう、ぱぴーくんは苦しむこともなく、お父さんに抱かれて看取られて幸せだったのでは。

又、「お留守番わんちゃんが多い中、ぱぴー君は頻繁にドライブやお出かけをして、とっても幸せだったのでは」と。

これからはすず音、ぱぴーの分まで長生きしていっぱい楽しいことをしていきます。

ありがとうございました。

プロフィール

すず音パパ

Author:すず音パパ
2017年3月14日、ぱぴー10才70日で虹の橋を渡っていきました。これからすず音7才と一緒にぱぴーの分まで長生きして楽しく日々暮らしていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR